事業理念

 ・それぞれの置かれた環境を尊重し「自分らしく今そして未来を生きることができる」よう心身両立のサービス体制を構築する

※地域の高齢者をはじめ、障害をお持ちの方々等へ、それぞれの環境(家庭・社会)を理解し、
利用者様一人一人の出来る能力を引き出しながら、身体的及び精神的なサービスを提供する。

@ 日本の高度成長を牽引してくれた方々へ感謝の念を忘れず、常に利用者様の立場になり、接すること。

喜ばれるサービスは、心が通じることから始まることを忘れない



============================================


基本的理念

 ・福祉理念=人間の幸せをを追求し、これを保障し支援する。
 ・介護理念=個人を尊重し、その人らしく、その人が望む普通の暮らしができるように支援する。

「福祉」とは、物理的・精神的な幸福(物やお金、心の幸せ)     「介護とは、心にかけて護る(守る、助ける)



日本国憲法第25条

 1)すべて国民は、健康で文化的な最低限度の生活を営む権利を有する。
 2)国は、すべての生活部面について、社会福祉、社会保障及び公衆衛生の向上及び増進に努めなければならない。
Copyright (C)2005 seino-kikaku Allrights Reserved